無限空間ー新館

1973 MFJ第3戦ノービス125 (CB125S鈴鹿レーシングSPL) 「21」於: 鈴鹿サーキット

鈴鹿レーシング

CB90・R Ver.2 フルカウル装着(B案)-16 新旧比較-1

右:1974年型CB125S(ジュニア時代) エンジン下のスペースの違いが判る エンジン周辺のFRPは造り替えている 昔は、FRP作業が得意だった オイルトレーの規定が無かったので、ドレンボルトを薄くしたりケースを削ったりした 大型シートは「モリワキ」のパクリ(笑) 製作者は羽田君(当時のメカさん…

CB125Sレーサー1974最終仕様

こ~んなシートを付けてました 笑ってやって下さい(当時の最先端) メカニックをやってくれていた羽田君の力作です(感謝) (同じ様なシートをOVレーシングのS会長も付けていたんですよ~)

鈴鹿レーシング 還暦/退職祝い「寄せ書き」

寄せ書きが送られてきました(個人名は隠してますので悪しからず) IK田さん、皆さん 有難う御座います 「第二の人生」頑張らないと!(実感が薄いですが・苦笑) あと5年はバイクイジリに邁進します(するはず?)

鈴鹿レーシング 還暦/退職祝いat川越

ここ10年来、昔の鈴鹿レーシングレース仲間の恒例行事 とうとう自分に番になりました(苦笑) 祝ってくれる仲間がいるのは、嬉しい事です 今回は、二人 相棒は1982年の「雨の鈴鹿8時間→6時間耐久」を制した朝研の飯島君 中央画像は既出 左が飯島君 中央が吉村(故…

我が青春!!の「SRT・鈴鹿レーシングチーム」-2

10歳年上の当時の部長さんから画像が送られて来ました 1973年MFJ第3戦鈴鹿ロードレース大会ノービス125クラス 1位吉村辰己 2位飯島茂雄 3位アタシ(皆SRT・同期入社の二十歳) 木山・松山リタイヤ デビュー2戦目にして初表彰台 アタシも結構速かったん…

鈴鹿レーシングの天才ライダー

HRCのA馬さんから、懐かしい写真が送られて来ました(Thanks!) 5歳年上の天才ライダー 角谷新二さん マシンは空冷MTR125 1回だけ引っ張って頂きました(デビュー前に・CB125Sの頃) クシタニの代理店PRポスター撮影にカラーツナギを着た面々 左より 角谷・…

1973年MFJ第4戦 4時間耐久レースin SUZUKA

懐かしい顔ぶれです モトクロスのメンバーもメカニックとして応援してくれてます アタシは「契約ライダー」の様な貫禄です(ちょっと偉そうな態度が) この時の相方は、佐藤健正君です(あの「大御所」です)

我が青春!!の「SRT・鈴鹿レーシングチーム」

ホンダ・鈴鹿製作所工機課・勤務時代(1971/4~1975/3)から ㈱無限・勤務時代(1976/4~1980/3)にかけて 大変お世話になった部長より届いたメダルです 頑張っていた当時(SRT)の「記念品」です 今後の管理(保管)を委託されました 手紙も添えられていま…