無限空間ー新館

1973 MFJ第3戦ノービス125 (CB125S鈴鹿レーシングSPL) 「21」於: 鈴鹿サーキット

CB90Rフレーム

CB90・R 左バーエンド取付/ステップ交換

3/3の走行会で外れたh左ハンドルエンドピースの取付と、短いステップに交換 キックギアが無くエンジンを押し掛け後、ステップに足を掛けシートに跨るのだが、 右足を外して左足に入れ替えるのが難しい(大昔は簡単にやっていた) その時にステップエンドのゴムが外れて無くなっていた 在庫に…

CB90・R Ver.2 オイルクーラー取り外し

シッカマン号の検証結果を受けて、同じクーラーを装着していたので外す事とした CB90JX(カフェの方)に付けていたホンダ純正部品流用(RC用!)クーラーは シリンダ左にEXパイプが有るので、取り付けられない 公道走行用のダウンマフラー装着時はOK

CB90・R Ver.2 Rブレーキアーム交換

組んでいたのは、TLR200のアームではなく250用だった(両方共アルミ鍛造製) TL125(元々は鉄製)から外し交換 セレーションを1山削り取って位置合わせする 良い長さになった(2/3程に短縮) TL125には長い方を組む(TLには好都合) CB90の後輪タイヤは細いので、効きすぎるブレーキは…

CB90・R Ver.2 細部の加工/追加

カウリング両サイドを繋ぐ9ミリアルミロッドを、Rピンで位置決めする プレート内側ピッタリに2ミリ穴をあけ、9サイズを差し込む そのうち、エンジンに立てたプレートの厚みを増やしたいので外側では止めない 後方から充電用のダイオードが見えるので、1ミリのアルミ板を切って目隠板を作る 「HRC50…

CB90R(仮) 新品タイヤに交換

3/3の走行会に向けて新品のBT39SSに交換 新品タイヤは気分が良い やる気が沸いてくる バランスウェイトが大きすぎるのが気になる 鉄ホイールには古いタイヤを履きブレーキテスト OK~(嬉) リアアルミ予備ホイールには新品タイヤを組む(公道走行用) リアサス(305ミリ)の具合も何だか良さそう 280ミリ…

CB90R(仮) スプロケットガード改良

スプロケットガードが役目を果たしていない位置なので、下げる 17Sのアルミ板を追加して適当な位置まで下げ、形状を少し修正

CB90R(仮)フレームの製作-73 押掛け練習

ステップ位置を下げてセミアップマフラーを取り付けたので 湖畔の道路で押し掛けを練習 まぁ大丈夫そうだ 来週には「R仕様」エンジンに載せ替えて、再度練習したい 広い場所なので排気音も左程気にならない リアブレーキは良く効く Fブレーキはやや違和感が有るのでやり直しかな? …

CB90R(仮)フレームの製作-72 ステップネジサイズアップ

M6ではいかにも弱そうなので、M8に変更して強化した アップマフラーを付けて押し掛けして飛び乗れるか確認 大丈夫そうだが、明日エンジンを掛けて乗車してみる 9時半から11時半まで作業 風も無く左程寒くない

CB90R(仮)フレームの製作-71 ステップを下げる

どうにもステップ位置が上過ぎ、膝の曲がりがキツイので下げる事にする 左を40ミリ、右を30ミリ下げるためにアルミ板を追加する 単純な加工と考えていたが、中々大変だった(アルミ板が硬過ぎ?) ただ「ノーマルマフラーにブレーキが当たる 走行会用のセミアップマフラーでは問題無し その…

CB90R(仮)フレームの製作-70 フロント油圧ディスク完成

昨日のアドバイスの御蔭で、カチッとした効き具合になった(コレコレ) 公道走行としては、完成ですね さて、お次は?(笑) 気温は氷点下2度まで下がったが日差しも有り、良い天気だ ここんとこ油圧ディスクに悩まされていたので、本日は作業無し

CB90R(仮)フレームの製作-69 ステンメッシュホースに交換

無理やり装着したNSRのホースは無理があったので 600ミリのステンメッシュホースに交換した が、エア抜きが上手く行かない 3日目の本日、知人の訪問が有りやり方を教えて貰いやっと良くなった まだ、完全では無いが、やり方は判ったのでもう少し詰めてみる 10時から午後の4…

CB90R(仮)フレームの製作-68 ディスクブレーキ装着

頑張って軽量化穴をあけたが、キッチンメーターで測ってみると CB50Sのノーマル917gから改造後847gと、70gしか軽くなっていない(約8%) ドリーム50のノーマルディスクは、909gとCB50Sより8g軽い(直径は20ミリ大きいが) まぁ「気分」と「見た目重視」と自分で納得する 斯様に丸穴での軽…

CB90R(仮)フレームの製作-67 FマスターシリンダーのOH

在庫部品に11ミリ径のマスターシリンダホルダーが有ったので、 これまた在庫のD50用シリンダーキット(11ミリ)を組んで使用する その前にミラー基部ネジをM10×P1.25に切り直し、D50のミラーを使える様にする 折れ込んだブレーキSWの取付ネジを除去し切り直し、掃除して終了 ドリーム50用に似てい…

CB90R(仮)フレームの製作-66 ディスク/Fフォークの改造

サイコロン号から外したディスクに軽量化穴をあける 自宅のボール盤では6.5ミリ限度なので、こんなもんかな(ハンドドリルでは無理) ディスク用特製Fフォークに15ミリカラー(塩ビパイプ)を入れた 別に10ミリも用意した 無理に入れたが、フルボトムでもやや弱そう 走ってから調整 日差しが有っ…

CB90R(仮)フレームの製作-65 ステム完成

程度の良い小物部品を選んで仮組して完成 しばし保管(出番は有る?) ステム関係のBRG部品が大量に有ったので、良品だけより分けて洗浄し保管 日差しが有って風も無く作業も進む 8時半から11時半まで作業 明日は、降雪の予報 積もらなければ良いのだが

CB90R(仮)フレームの製作-64 耐熱塗料の焼付乾燥

余っているトップヒートなるエンジン用耐熱塗料を使ったので、 石油ストーブに載せ、ステムパイプに温度計を差し込んで、 130℃以上に上げて乾燥、こうする事で洗浄液で剥げないとの事 色の組合せを間違っていそうな白/黒の塗色 検索して画像を確認すると、白/黒の組み合わせ…

CB90R(仮)フレームの製作-63 Fブレーキアーム/チェンジロッド交換/塗装

昨日改造した部品と早速交換 ブレーキ重量も少々軽くなった(かな?) フィーリングがイマイチのチェンジリンクを外して、ダイレクトに交換 逆シフトパターンになるので、今までは止めていたのだが「物は試し」 スイングアームのピボット部も上手く逃げる形状で、中々ヨロシイ 改造したステム/トップブ…

CB90R(仮)フレームの製作-62 ステム/Fブレーキアーム/チェンジロッド加工

TL50/CB50SのステムパイプをCB90用に20ミリちょっと延長(ニコイチで溶接) 通常こんな「ニコイチ」加工は、絶対やりません (曲がりが心配?) 「物は試し」の思い付きなので、真似しないでください(いないって?笑) ステムパイプ底の溶接部を削って抜き、パイプを入替えて溶接する…

CB90R(仮)フレームの製作-60 リアブレーキパネルVer.3-試走

いつもの湖畔の周回コースを試走する フロントブレーキも効くようになった リアブレーキの具合もGood! リアは、軽く踏むだけでスーッと効き、フィーリングは改善した まだ、ギュッとは効かせないが、前後のバランスが良くなった ダウン時のチェンジの入りが悪かったのは、踏んだペダルの戻り…

CB90R(仮)フレームの製作-59 リアブレーキパネルVer.3?を組む

Ver.2のパネルでも、どうにも具合が悪い(グニャグニャ) で、Ver.3(ノーマルだが)に交換して、やっと満足できた 試走後に加工する事にした(苦笑) CD125Sのテープが貼って有る(Yオクで入手) Ver.2とどう違うのかさっぱり判らない(寸法は同じ) とっかえひっかえして、やっ…

CB90R(仮)フレームの製作-58 RパネルVer.2を組む

少~し印象が変わった感じがする 右:Ver.2 導風板(?)が欲しくなった(いずれは) 余分に削った部分も良さそうだ ツルン♪としていて、好みの形なり 引き摺りは減ったが、まだ慣らしが必要だ ブレーキアームはTLR200用のアルミ製 レバー比でも有利 外回りの掃除を1時間半…

CB90R(仮)フレームの製作-57 Rブレーキパネル Ver.2

先日加工したパネルの具合が悪い(引き摺る)ので、予備部品を再度加工する 午前中に、未加工品を車体に組んで確認する OK~(かな) ちょっと余分に削って完成(右:加工品) 「丸(ドリル)穴」での軽量加工は、やりません(笑) エアースクープ用にINLET(4ミリ穴)/OUTLETも…

CB90R(仮)フレームの製作-56 試走

いきなりチェーンからカチャカチャ音がするので、良く見ると張りがタラッタラ 42T⇒41T交換時に張っていなかったみたい 道端で調整 GAS満タン(ハイオク)は、10L程かな(40km/Lとして400kmは走れそう) FRPからのGAS漏れ等は無く安心した(流石、未使用品!) 1、オイルは漏…

CB90R(仮)フレームの製作-55 組込

リアブレーキシューがドラムとのスキマが最小で組めない(引き摺る) 少し使用したシューを組む OK ドラム自体の問題化もしれない フロントは問題ないく組めた ジャンク部品を買った中に有ったコンデンサ(右)を組みプラグ火花確認 OK Ko/K1用新品マフラーを合わせてみる 問題無く付くが、やや後…

CB90R(仮)フレームの製作-54 タイヤ装着

中古タイヤを装着 タイヤ製造日が「1003]と古いが使えそう(摩耗最小) 前に摩耗少ない方を組む(まだヒゲが残っているし、ヒビ割れも無い) 前のチューブは2.00/2.25/2.50用の細い物を組込(軽い但しパンク修理有) 後ろは2.50新品組込 2本買ったので1本は空気を軽く…

CB90R(仮)フレームの製作-53 リム組立

2日間で乾燥したハブにスポーク/リムを組む NSRのスタンドを使って振れ取り 目視で決める フロントは新品リムだが振れは出る リム組は、ENGのOHと同じく得意種目(最近のは、やりたくない) 9時から11時まで作業 寒さで腰が痛いので、タイヤ装着は明日 日差しが当たっている半身は…

CB90R(仮)フレームの製作-52 後パネル穴加工

フロントパネル程のスペースが無いので、4ミリの穴を6個あける 後部にも開口部を設ける リアブレーキは、あまり使わないのでOK~ 磨いてクリア塗装して、葉っぱの落ちたキウイ棚のパイプに引っ掛けて乾燥 8時半から11時まで作業 苦手な磨き/塗装が済んでやれやれだ 日差しが無く …

「秘密のプロジェクト」休まずに推進中

CB125Sレーサーで加工したエアスクープ付きパネル(左画像)をもう1個製作 ちょっと変更したが、良いのやら悪いのやら(「気休め」程度) 関東は快晴続きなので、連日あれこれやってま~す 魅力度全国最下位だが、この気候の良さは判断材料では無さそうだ(?) 無難な記事は公…

CB90R(仮)フレームの製作-51 エアースクープ加工

ブレーキパネルを削り、1.5ミリ厚アルミ板で作った蓋をM4トラスネジで固定する CB125Sレーサーにも同様の加工を施している(2.5ミリ穴のみだが) 今回、2.5ミリ/4ミリの穴にした 少しは冷却風が入るだろう 後部にも「抜き」の加工をやる ここは開放したまま 8時から10時半まで作業 穏や…

CB90R(仮)フレームの製作-50 ブレーキハブ磨き

バリ取りと磨き作業をやる 明日はエアスクープを作る予定 寒いが日差しが有って背中は暖かい(暑い) 9時から10時まで作業 手磨きは疲れる