無限空間ー新館

1973 MFJ第3戦ノービス125 (CB125S鈴鹿レーシングSPL) 「21」於: 鈴鹿サーキット

XLR200R

XLR200R チェーンカバーの交換と補強

先日スイングアームを掃除した際に気が付いたチェーンカバーの傷 Yオクで良品を入手した(上)コーションラベルの損傷も少ない どちらにも「持病」とも言える「すそ部分」に「そり」が有る タイヤに接触する事もあり、何とかしたいが中々やっかいだ ヒートガンで温めても上手く修正出来ない…

XLR200R フロントスクリーンの製作-3(試走/完成)

正午前、気温も上がったので走行確認する 法定速度プラスでもビビリなし 当り前だが、風圧も少し軽減された感じがする 高速道でも問題無しと判断 完成~! 気になる「ユガミ」も修正する(少し残った) 違和感タップリの枠は、とっとと剥がして 小さいステッカーを…

XLR200R フロントスクリーンの製作-2(製作)

Amazonで購入した「PET1ミリ厚A4サイズ透明板」を加工する ヘッドライトケースの後ろにネジ止めし テープを貼り形状を検討する(既に取付部は加工済) 試作品の2倍以上の大きさになった カッターで整形する 油温計を逃げる切込も入れた ライトケースの左右は手前に曲がりが有る ヒートカ…

XLR200R フロントスクリーンの製作-1(試作・試走確認)

電源(USB/シガー)やスマホホルダーに走行風が直接当たる 今風のスクリーンを付けて風よけとしたい 手持ちの100均で買った0.75ミリPP板を適当に切り 補強用1ミリ厚アルミ板で挟んで、両面テープで貼りつける 走行中に素手をスクリーン後に置いて効果確認 まぁOK 薄いPP板は、50km/hを越え…

XLR200R 確認試走

スライダー/スリッパーを交換しただけなので、特に変化はない シリンダー横の物体が怪しい(笑) 油温は、下道走行で87℃まで上がった(気温22℃) 足回りがキレイだと気分は良い このバイクが一番楽チンに走れる エンジンはFTR223(5速)が一番良かった SL230の6速は「N」に入り難いのが…

XLR200R チェーンスライダー/スリッパー 交換

午前中に部品が入荷したので、昼食後作業開始する スイングアームを抜いてスライダー/スリッパーを取る 上の新品と較べるとボロボロである 泥/油汚れを灯油で落として新品を装着 ピボット周辺も簡単に掃除する 泥と油がこびり付いていた ピボットシャフトにサビは無く防水/防塵は完…

XLR200R チェーン清掃

マメに注油しているので、動きは悪く無い ただ、オイルに汚れが付いて「見た目」が悪い そこで掃除する チェーンは真鍮ブラシで外側の油汚れを落し、 更に樹脂ブラシでスキマの汚れを落とし、 パーツクリーナーを吹いて仕上げた スプロケットは、ホイールから外して裏表共掃除する 歯の摩耗も…

XLR200R 霜月 弥生 3月の動態確認

昨年11月に動かしたきりだった BATを充電して始動 高速道を走りいつものPAにてコーシータイム 気温10℃ 油温87℃ こんなもんかな? アイドリング回転数は、高目にセットしている 「アンコ抜きシート」の具合も良い(高速道は初めてだ) もう少し(2センチ?)幅が有ると、なお良さそうだ…

XLR200R ホビオ号に積み遠征(のはずが?)

2日間とも降雨にて「伊豆スカイライン」での走行なし 残念 が、「オイルクーラー自慢」は充分出来たので、満足(笑) 「機能」より「見た目」重視の部品なので(真夏用) 次回が有れば、「NSR銀テラ」を積んで行こう(元気だったら) 行きは「首都高」帰りは「圏央道」の組合せが…

XLR200R ホビオ号に積む 準備OK~

雨予報だが、オイルクーラーを「自慢」する為に積んで行く(笑) ヘルメット等の防具も一応持参する まるで、サーキット走行会に行くみたいな荷物の多さだ

XLR200R ホビオ号に積む OK~

伊豆の御仁の勧めで、やってみる 上手く積めた フロントフォークは、予めバンドで縮めておく必要が有る ブレーキパイプが天井に当たるが、曲がって逃げるのでOK~ 真直ぐだと、テールランプがアッパーブレーキランプカバーに当たる 右に振って、若干斜めに置くと当たらなくなった ヨシヨシ 前…

XLR200R バッテリー交換 格安~!

近所のジェットスキーSHOPで購入 3300円と超格安 過去、NSR用/電動スターター用と購入している 安くても問題無し 不要のBATも無料で引き取ってくれる 今回、XLR用を2個とNSR用1個をお願いした カバー有りでも充電できる様に配線して有る サイドカバーを付けてセルボタンを押すと、…

XLR200R 霜月 11月の動態確認(アンコ抜きシート確認)

10月全く走らなかったためか、セルが弱い BATの交換時期か? 昨日のNSRとほぼ逆のコースを走る いつものPAはバイク多数 高速道で100km/hで走ると前輪がフラフラする? タイヤの減りが原因と考えられるが、 あまり走らないし、新品タイヤ交換を渋る(笑) OFF用フルフェイスを被るが、シ…

XLR200R シートを低く削る-1

長距離を走るとお尻が痛いし、フカフカした柔らかさが気に入らない これを、どげんかせんと!と思い立ち作業に掛かる 「XLR125Rシート」をYオクで手に入れて、少々(2cm?)削る ウレタンフォームの劣化も有るが、水分の浸入は少ない まず中心線を引き、左右に同寸法に印を付け…

XLR200Rに「iphone」ホルダーを装着

ハンドルのブリッジ部(径13ミリ)に、径22ミリのアルミカラーを加工製作して ブリッジ部にキズ防止のテープを1周巻いて、クランプを固定する ホルダー本体を付ける ブレーキパイプを避けての取付け位置は、此処しかない 電源もつないで充電確認、目出度くスマホ装着 左のNAVIは以前から付け…

XLR200RのFブレーキSW修理

SW単品では導通OK 配線を繋ぐとNG SWの端子に繋ぐ配線側のメス端子が開いていた 狭くしてOK

XLR200RにUSBと12V電源を設ける

手に持っているのが、従来のシガーソケット これと交換する 新設した「USB+12V」ソケット ETCと同じくハンドルのブリッジ部に取付ける メーター周りが、えらく賑やかになった(笑) フタ付なので一応「防塵」仕様 スマホを接続して「Googleマップ」で道案内出来る スマホは、タンクハ…

XLR200Rにアンテナ別体型「ETC2.0」を装着

正午前に配達された、格安で購入したETC(4輪用より高い)を取付ける 正しくXLR200R用に「セットアップ」したETCなので、ご安心おば アンテナと表示器は、ハンドルのブリッジ部にクランプステーを製作して固定する 保管時バックミラーは外すので、ミラー基部には付けられない このクランプステー…

XLR200R 水無月(6月)の動態確認 とETCテスト

アンテナ別体型ETCのテストを兼ねて、高速道を走る いつもの「千円テストコース」(通行料+コーヒー+GAS) アンテナは、アルミL型材でステーを作り、左ミラー基部に共締めする まぁ、此処しか取付場所は無い ETC本体はタンクバッグに入れて、ゲート通過 OK~ 気温23℃辺りだが、80km/h巡…

XLR200R/TL125JD06 用エマージェンシーサイドスタンドの確認 

いままで不便は無かったのだが「緊急用」なるアイテムが有った 買って合わせてみる 使えそう XLR/TL共同じ長さでOK 自作でも出来そうだが、同じ程のコストが掛かるので買った 「造り」は良い 後輪を安心して外せそうだ ツーリング先で Rピンを失くさない様に、リングを付…

XLR200R 卯月の動態確認

早朝からBATを充電して、9時過ぎに始動 掛かりはちょっと悪い キックは無いので「吸い込み」だけは出来ない セルモーターが弱くなるギリギリで安定始動 次回は工夫したい 近所30kmほど散歩 GASを1L補給する XLRの燃費は、NSRの3倍良い この「赤白」のフォルムは「無限エルシノア…

XLR200Rで走り初め!-2

充電したBATで無事始動 オイル温度は2℃しかない(気温も同じ程) 1発で始動しないし、アイドリングも落ち着かない(夏場は問題なかった) 10kmほど走行すれば安定した マメに乗るのが一番なのだがね 霞ヶ浦1周したかったが、寒さに勝てず、道の駅往復で終了(往…

XLR200Rで走り初め!?(残念)

空気圧を調整しチェーンオイルを差し、いざ始動~ ん?回らん! BATあがり (予備BATもNGだった) 押し掛けしたがダメ キックが無いので、マメに充電して置かないとイケマセン 今日は充電の日 「走り初め」は、明日以降に 今年も元気に楽しみましょう~!!

XLR200Rのヘッドライトに「LEDバルブ」を装着

既に2015/1にNSR250R'89のライトを移植して、光量を向上させていた が、某ブログでLEDバルブを推奨されているので、物は試しで購入する 「差し込み口」は問題無いが、ケース入口の左右が当たるので ヤスリで、ざっと削って拡大して装着 前方が前面ガラスギリギリである 「ホ…

XLR200R/TL125 初秋の動態確認

8月初めの長野出張の折り、予備GASとしてXLR/TLから抜いたので 今日は満タンに補充して置く 手持ちバイクは、いつも満タン(震災対応) GS帰りに土手下を走る XLRは、楽チン快適 TLはダダダ~(?)

XLR200R/TL125 真夏の動態確認

年に2~3回ほどしか動かさないので、簡単に始動するかな? キャブからGASを抜いているので、問題無く掛かった GASを簡単に抜けないNSRは、もっとマメに動かす必要が有る XLRは定期的にBAT充電をやっているので、セルモータは元気に回る 湖畔の土手/土手下を走る XLRは…

XLR200R フロントディスクを交換

先日ビードストッパーを組んだ際に,パッド面の「うねり」が気になったので交換 厚み3.1ミリ前後は、使用限度3.0ミリに近いので良い交換時期だ Yオクで良品中古ディスクを購入 「うねり」も無く厚さも3.3ミリ有って充分だ 取付ボルトにネジロック剤を塗って組立 レバータッチもカチッとなった…

XLR200R フロントリムにビードストッパー追加

TL125用に西のお方から頂戴したビードストッパーをペガサス号に付けた 1個余分に有るので、 XLRに組もうとしたら、 XLRのリムはリムサイズ「1.60」で、TL125の「1.40」は適当でない Amazonで購入した新品を組込 フロントは細いので、苦労無で終了 これでエアー圧を落としてもチューフ…

XLR200R 初夏の動態確認

昨年10月以来の始動/走行である GASが古いので、新しいGASをパイプからキャブに直接入れて簡単始動 タンクから古いGASを4Lほど抜いた(抜いたGASはホビオに入れる) BATが少々弱いが、辛うじてセルモーターは回った(予備BAT有) タイヤのエアーはあまり減っていなかったが、指定…

XLR200Rの動態確認

昨年の12/11以来久し振りの走行 近所を20km程走る バッテリーは2回補充電しているので、セルモーターの回りも良く1発始動 GASも満タンで入れっ放しだが、問題は無さそうだ(常に満タンで保管) 古~いGASは、始動性が著しく落ちる(始動に必要な揮発成分が蒸発する) タイヤ…