無限空間ー新館

1973 MFJ第3戦ノービス125 (CB125S鈴鹿レーシングSPL) 「21」於: 鈴鹿サーキット

CS90用レーシングタンク改造

CS90レーシングタンクの改造-36 タンクカバー仕上-10(完了)

タンクデカールのウイング部のみ貼り、「Ver.2」の文字をカウリング横から取る これで全て完了 多数のウォッチ(Visits)有難う御座いました もう半年以上の間、踵が痛く 通院してもなかなか改善しない ちょこっと歩く分には良いのだが、1時間以上は苦痛なり 「加齢」で治りに…

CS90レーシングタンクの改造-35 タンクカバー仕上-9

カウリングを取り付ける 良い感じだ タンクカバー/シートの色は、やはり赤の方がよかったかな? 全体が一段と小さく見える 更に「RC115」っぽい? 実際、ドリーム50Rより寸法/車重とも小型なり(馬力は1.5倍?) 上側のステー基部を新作した IGコイルが半分見えている 狭~いポジション…

CS90レーシングタンクの改造-34 タンクカバー仕上-8

得意?のカッティングシートにで、少しお洒落してインナータンクを仕込んで組む サイドのタンクデカールの小さい物が無かったので、 桃さんにバイアルスK0の小型シールを発注 上下方向にやたら薄いのが判る アルミタンク容量2.8L 綺麗なタンクが隠れて、見えないのが本当に残念 カウリングを付けたら、…

CS90レーシングタンクの改造-33 タンクカバー仕上-7

カウリングと同じくシルバー/クリアーで塗装する(余っていたんで) が、相変わらず下手クソだ 下地仕上も不十分で しつこく下地を均したつもりだが、やはり削り/埋めの漏れあり まぁソコソコに出来たので、もうこれで良しとする 7時から8時半ごろまで作業 目に汗が入って、も…

CS90レーシングタンクの改造-32 タンクカバー仕上-6

穴塞ぎのFRPも完全に硬化したので、表面を均す もうこれで仕上げは終了し、塗装に移りたいなぁ~ 最初に赤塗装を剥いでから、削り磨き倒したので すっかり白のゲルコートが無くなってしまった(薄くなってしまった・笑) 草刈りを1時間ばかりやった後、10分程で仕…

CS90レーシングタンクの改造-31 タンクカバー仕上-5

完全に硬化したので、ディスクグラインダーとサンダーで慎重に均してみる おっと「丸み」部分に、穴が開いた 「モグラ叩き」の如く次々と(泣) 表にマスキングテープを貼り、裏側からグラスウール/樹脂で塞ぐ 少し固まってからマスキングテープを剥がし、内側から確認すると、 もう1カ所ヒ…

CS90レーシングタンクの改造-30 タンクカバー仕上-4

昨日、凹み埋めのFRPを削っていたら、大きな「剥がれ」を「発見」 表面を削った事で、くっ付いていない「ヘリ部」が露出した様だ いったん大きく剥ぎ取ってマスキングテープで養生し、グラスウール/FRPを盛る GASタンク機能は無いので気にしなくて良いのだが、ちゃんと補修…

CS90レーシングタンクの改造-29 タンクカバー仕上-3

エンジンハンガー取付ステー穴に補強プレートを入れて、削り作業の「たわみ」に備える 40ペーパー装着のサンダで削る 滑らかになったが、小さい凹みが残っている 少々パテを付けて放置 明日仕上げる もう充分だろう 7時から9時半まで作業 曇天だが充分暑い 30℃まで上がら…

CS90レーシングタンクの改造-28 タンクカバー仕上-2

「パテ埋」はクラック/剥れが生じるので止めて、FRPを薄く塗り凹みを埋める これを均して最終仕上げとしたい 色を決めないとね~ 次に、アルミインナータンクの容量をキッチンカップで測る 口金下で、2.8L入った スレスレまで入れると3L入るが、2.5Lが無難な所だ (設計通り) 8時…

CS90レーシングタンクの改造-27 タンクカバー仕上-1

キャップ口金部の穴を広げて、キャップもCS90用に替えてみる 良い感じだ 耐水ペーパーで塗装を剥ぎ、「パテ埋め」箇所を確認する 2003年に作った(溶接は、小嶋社長に依頼) SS1/32マイツドラッグレース用GASタンク 容量0.5Lで超軽量 キャップはオイル缶の蓋(ペコッと押すやつ) 今回この…

CS90レーシングタンクの改造-26 アルミインナータンク製作-7

ステーを溶接して貰いにライトデザインに行く もう素晴らしい溶接にシビレマス~キャップ金具周りのビードを露出したい 小嶋社長有難う御座います! 出っ張ていたキャップ金具も5ミリ短くして、ピッタシOK~ キャッフの向き゚が、ちょいと斜めになったのは無限さん流(笑) う~~ん…

CS90レーシングタンクの改造-25 アルミインナータンク製作-6

後部下/前部下/前部上にステーを溶接できる様に準備する 前部下は不要な感じがするが、左右に振れるので抑える必要が有る 8時から10時半まで作業 今日も蒸し暑い

CS90レーシングタンクの改造-24 アルミインナータンク製作-5

タンク前部下が当たるので、タンクを後方に2㎝ずらし更にフレームを削ってOK タンクキャップが出っ張るのが気になるが、もう下げられないので致し方無い タンクに伏せると、ちょうど首の位置に来るので問題無し まぁそんなに伏せられないので関係無いが、見た目がイマイチなのが残…

CS90レーシングタンクの改造-23 アルミインナータンク製作-4

アルミ溶接が終わったとの連絡を受け、早速引取に行く 美しい溶接ビード!! タンクカバーで隠されるのが、実に残念なり 思い描いていた通りの出来栄えで超~嬉しい! キャップ口金とステーは後日位置決めしてから、溶接して貰う 小嶋社長 いつも有難う御座いま~す! 外側…

CS90レーシングタンクの改造-22 アルミインナータンク製作-3

タンクカバー後部のステーを作る GA90用タンクと同じ位置に「ラバーマウント」出来た 後を固めたら、グラグラ感は無くなった(インナータンクが有ればもっと安定する?) やや「ケツ上り」になったが、「ストッパー」としては申し分ない 次はアルミインナータンクを収納するが、こっちの設置(タンクカバー内…

CS90レーシングタンクの改造-21 アルミインナータンク製作-2

今やタンクカバーとなったCS90タンクの前部分を取り付ける アルミL型材を切ってエンジンハンガープレートに取付ける タンクカバー内側のナットプレートを取付て固定する 「ラバーマウント」にして、振動を軽減させる(はず) 真横から見ると、薄い(薄すぎる)感じが、良く判る GAタンクの方が安心でき…

CS90レーシングタンクの改造-20 アルミインナータンク製作-1

ホームセンターで買った1.5ミリ厚アルミ板を切って曲げる(材質A5052) 「新聞チラシの裏」に手書きの図面を書いて、万全を期した(笑) 「直角曲げ」から「R曲げ」に変更したのに伴い、展開図が異なる 「R曲げ」が難しい 13ミリ丸棒の付いた「ヤゲン」で押し曲げる コックを付…

CS90レーシングタンクの改造-19 開腹補修-14

小雨の中で、傘を差しながら水砥ぎ作業 ツルンと仕上がった 晴れたら、黒スプレーを薄く吹いて確認したい 降ったり止んだりの嫌な天気 今日はこのままかな? 午後に黒スプレーを吹いてみるが、凹凸は消えていない 画像ではキレイに見えるので、もうこれでOKとする(笑)

CS90レーシングタンクの改造-18 開腹補修-13

3回目のパテを塗る(昨日2回塗って水砥ぎした) 水砥ぎは明日やる これで終わりにする 見た目同じ様な画像だが、表面の滑らかさは、かなり向上してきた(嬉) 午前中は町行事に参加し、午後にパテ作業 一晩置いてから、砥ぐ 後は、中身と取付部を作る手はず…

CS90レーシングタンクの改造-17 開腹補修-12

高い部分をサンダーで削り、#120の耐水ペーパーで水砥ぎする 白のゲルコートをほとんど削ったが、その下に気泡が現れたりする だいぶ滑らかになったので、黒い塗装をシンナーで除去した後パテで埋めた 7時から11時まで、汗びっしょりで作業 暑い日になりそうだ 午後、水砥…

CS90レーシングタンクの改造-16 開腹補修-11

外側を整えてみるが、やはり「継ぎ目」の段差は消えない 「パテ修正」しかないねぇ~(残念) 午後、凹凸確認の為に黒ラッカーを軽く吹く 表面の状態がハッキリする まだFRPで修正した方が良さそうだ 形はCS90用から離れた(?)

CS90レーシングタンクの改造-15 開腹補修-10

こんな物が作れたらイイな~!と紙を切ってテープで留めてみる う~~ん どうかな? 朝からずっと雨 運動も出来ないので、部屋でラジオ体操(笑)

CS90レーシングタンクの改造-14 開腹補修-9

改造方針が決まったので、前作業を順次行う 右が修正後 う~~ん 上手く行くかな? 大丈夫です!(きっと) 7時から8時半まで作業 今日は暑くなりそうなので早々に終了~

CS90レーシングタンクの改造-13 開腹補修-8

コックの受けネジ部もないので、切り取る 元の付いていた部品のネジが大きく手持ちのコックが合わない 牛歩の如く、チンタラながらも地味~に推進中 今週は梅雨らしいお天気が続く 中々作業が進まないが諦めない

CS90レーシングタンクの改造-12 開腹補修-7

GASキャップは、サビ取り剤に漬け置きしてだいぶキレイになった タンク本体側のピースがイマイチなので、別な部品を準備した(切り取った) キャップゴムも他機種流用加工にて新品に交換出来た 今朝は13℃で、この記事を書いている時点で16℃ 寒い

CS90レーシングタンクの改造-11 開腹補修-6

前部の穴埋めと他の穴埋めを行う どうも、このタンクはグラスウールの貼り合わせが薄すぎて 外形を整えると局所に薄い部分が出来て、GAS漏れが発生しそうだ 内側に重ねて追加して貼ればイイのだが、凹凸が大きくて簡単では無い 「パテ埋め」では必ずGASが滲んでくる…

CS90レーシングタンクの改造-10 開腹補修-5

下側のスキマを埋め、上側のGASキャップ部も埋める 他の穴埋めもやる インナーのセパレーターを取り外して、後で整形後に再接着する スキマ埋めピースの赤塗料とエンブレム部の赤塗料は、カッターで削り取る いやはや、簡単に終わりそうに無い(泥沼化?) 7時半から11時まで作業 日差…

CS90レーシングタンクの改造-9 開腹補修-4

少し霧雨みたいな空模様だが、作業強行(短時間で済むので) 下側を縦に切って、周囲の切り離した部分をマスキングテーオウで貼り付け スキマ(25ミリ幅)に補強の仮プレートを樹脂で貼り付ける 2時間ほど放置してマスキングテープを剥がして下部を分離する 内側にはみ出た余分な樹脂を…

CS90レーシングタンクの改造-8 開腹補修-3

GAタンクの取付に合わせて長さを25ミリ伸ばすため、縦に切り離す 内側の出っ張った余分なFRPを簡単に削り取る(爪楊枝も削り取った/笑) 内部はかなり雑だが、自分で作っても同じかな?(見えないからイイけど) 不要なカウルを刻んで25ミリ幅のピースを作り、内側より…

CS90レーシングタンクの改造-7 開腹補修-2

上面をフラットにしたいので、早速切り取る 後部を1.5cm上げて丁度良い 開いたスキマをFRPの破片で埋める 新規のグラスウールを貼るより簡単だ 角の丸み部には、丸みの有る破片を埋め込む 外側はマスキングテープで覆い、内側にグラスウールを貼る 暑さで樹脂が早く硬化するので、少…