無限空間ー新館

1973 MFJ第3戦ノービス125 (CB125S・SRT/SPL) 「21」 鈴鹿サーキット

NSR250R MC18 '89 ドラレコ取り付け-9(前カメラ位置微調整)

前回試走時、画像右側が切れたので、カメラ位置を変更する

ステーの穴を10ミリ前方に開け直し、ステー角度を少し内側に曲げる

f:id:srt_mugen:20200805065748j:plain

Before

f:id:srt_mugen:20200803141246j:plain

f:id:srt_mugen:20200803141255j:plain

After

これで撮影範囲が拡がったはずだ

f:id:srt_mugen:20200805065943j:plain

f:id:srt_mugen:20200805065829j:plain

近所を試走 走っていれば涼しい

左右の撮影範囲も確保され、水平もとれていた

f:id:srt_mugen:20200805070153j:plain

6時前から1時間ほど作業した

7時で、すでに28℃ 今日も暑い1日になる

まだまだ気温は上がりそうだ(昨年は38℃・家の温度計にて)

NSR250R MC18 '89 リミッタカットSWの装着-2(試走)

ドラレコの前カメラ位置変更は正解だったが

カメラを90度左に振り過ぎて、真横の画像になった(笑)

ついでに「リミッターカット」のテストも行う

シートを外して、右前に設置したSWを

「NOM」から「CUT」側に倒す

f:id:srt_mugen:20200804065324j:plain

7000しか回さないので大きな変化は無いが、

それでもアクセル全開での加速は結構速いと感じる(な感じがする?)

12000まで回したいが、その勇気が無い(泣)

朝日が眩しかった

f:id:srt_mugen:20200804065335j:plain

プラグ焼けは良好

渋滞の低速走行が無いので、オイル濡れは少ない

f:id:srt_mugen:20200804065436j:plain

6時前から6時半過ぎまで作業

今日も、暑い1日が始まった

NSR250R MC18 '89 ドラレコ取り付け-8(前カメラ位置変更)

前カメラ位置をフロントカウル内側の右に移動

ヘッドライトのボルトに共締めするステーを追加する

カウルに当たらない様に「ゲタ」を履かせた

f:id:srt_mugen:20200803141220j:plain

ラジエターカバーからカメラを移動する 

配線長さは、充分間に合った

f:id:srt_mugen:20200803141246j:plain

Fサスがフルストローク(全屈)してもカメラには全く当たらない

カメラの視界良好~ Good job!!(自画自賛

f:id:srt_mugen:20200803141255j:plain

暑いので玄関内にて11時半から1時間で製作して、

駐車場が日陰になるのを待って、

13時半から14時まで位置変更作業

まだ梅雨明け間もないから、コンクリートも熱くなっていない

この先、日陰でもムンムンして作業出来なくなる

NSR250R MC18 '89 ドラレコ取り付け-7(試走)

久し振りに高速道に繰り出す

6速4000rpm(≒72km/h)でもスムーズで有った

RCバルブプーリー改造やキャブ弄り等の好結果かな

もう1台、最新の忍者250(ツイン)が駐車していた

自分と同じ程の年配者(前期高齢者?)だった

f:id:srt_mugen:20200803085135j:plain

後方動画は、問題無くクッキリハッキリ撮影出来た

やや斜めだったから、カメラを回転して修正した

バイクの場合、後方監視が重要だ

f:id:srt_mugen:20200803085344j:plain

前方動画を見るとカウル下とフェンダー上面に挟まれて

上下の撮影範囲が非常に狭いのが問題で(予想はしていたが)

もっと前方に移動しないといけない

カウルサイドに移動させるのが良いのかもね~

f:id:srt_mugen:20200803085355j:plain

通勤の渋滞にハマったため、前バンクの燃えが悪い

水温も75℃辺りまで上昇したが、

アイドリング等エンジン自体の調子は変わらず良かった

f:id:srt_mugen:20200803085405j:plain

7時から8時まで作業

涼しい内に走行したかったが、日差しが強く、

26℃の気温の中、メッシュのジャケットでも暑い

NSR250R MC18 '89 ドラレコ取り付け-6(設定)

取扱説明書を見ながら各種設定 

大陸製だが、丁寧な説明で簡単だった

f:id:srt_mugen:20200802080958j:plain

カメラ画像の上下を整えて 終了

f:id:srt_mugen:20200802080940j:plain

電源配線がゴチャゴチャしていたので再度整理する

f:id:srt_mugen:20200802081136j:plain

6時から8時まで作業

すでに日が高く日差しも強い

背中に汗をビッショリとかいた ヤレヤレ

NSR250R MC18 '89 ドラレコ取り付け-5(配線)

リモコンをトップブリッジにステーを新作して

NAVI用ステーに共締めして接着にて装着した

f:id:srt_mugen:20200801103634j:plain

電源は、以前設置したシガーソケット用から分岐させた
アースもキチンとメインケーブルに共締めした

f:id:srt_mugen:20200801104158j:plain

リアカメラの余分な配線はサブフレーム内部に纏める

f:id:srt_mugen:20200801102842j:plain

右サイドカウル内に余分な配線(リモコン/電源/前カメラ)を丸めて纏める

f:id:srt_mugen:20200801102950j:plain

アッパーカウルの右サイドからヘッドライト下に配線を這わせて

f:id:srt_mugen:20200801103100j:plain

モニターに繋げる

この状態で「設定」作業が出来る

f:id:srt_mugen:20200801103112j:plain

ケースに入れて防水パッキンを付けて

f:id:srt_mugen:20200801103202j:plain

蓋を閉める 画像の一部が見える

f:id:srt_mugen:20200801103306j:plain

運転姿勢からもモニターが確認出来る

ここまで作業して「設定」は後日(明日?)に行う

上手く装着できて大満足~(嬉)

f:id:srt_mugen:20200801104342j:plain

7時から9時半まで作業

梅雨明けとなりそうな、太陽サンサンの下は暑~い

NSR250R MC18 '89 ドラレコ取り付け-4(モニターケース窓加工)

15ミリ幅×80ミリ長の穴を開け、

同寸法の2ミリ厚アクリル板を嵌める

f:id:srt_mugen:20200730093406j:plain

ピッタリに修正加工する(スキマが有り過ぎるとダメ)

両端のR部も慎重に合わせる

f:id:srt_mugen:20200730093414j:plain

ケース側に「開先」加工し、

アクリル窓とのスキマにプラリペアを流し込む

f:id:srt_mugen:20200730093435j:plain

バリを取って、ひとまず終了

ん?どっかで見た雰囲気

窓が無いと「表示消え」が判らないから絶対必要なのだ

f:id:srt_mugen:20200730093508j:plain

8時から9時半まで作業

日差しは無いが、蒸し暑い