無限空間ー新館

1973 MFJ第3戦ノービス125 (CB125S鈴鹿レーシングSPL) 「21」於: 鈴鹿サーキット

1 NSR250R サス フロント

NSR250R MC18 89にMC21フロントサスに交換の検証

フロントサスは、MC18(89)よりMC21が柔らかい事を理解した 10ミリのカラー(塩ビパイプ)を入れスプリングを縮めて丁度良くなった スラストベアリングを入れて専用オイル#10に交換して最終セッティング終了 錆びる心配は無いので、スラストベアリングは入れたままだ 効果は良く判らなかったが、ストローク…

NSR250R(’89)SP用Fフォーク オイル交換

昨日のMC21SP/SE用Fサスのオイル交換は、好感触だった そこで、MC18/89SP用も交換する事にする クランプボルトを2個使うのが、88/89用(MC21は1個) 当然アクスルシャフトも長さが異なる 油面150ミリにキッチリ合す スラストBRG入り 単独で押した感じでは、良く判らない このサスは試していな…

NSR250R MC21・SP/SE用Fフォーク オイル交換

リアサスが改善されて、フロントサスの固さが気になって来た 寒いが、天気も良いのでオイル交換する フロントを持ち上げ、サスを抜いて作業する ドレンボルトから抜いたオイルは、ソコソコ汚れている(フラッシングオイル?) スプリング等の中身を抜く ハンドルはキャップを回すための固定用道具 頂き物オイル(ホン…

NSR250R'89 SP用Fフォークにスラストベアリングを組む

保管して有る'89SP用のアジャスター部を外してスラストベアリングを追加する スプリングのすぐ上に載せる スプリングは等ピッチで、組立時にMC21用(不等ピッチ)より固く感じる スラストベアリングの厚み(4ミリ)分スプリングイニシャルセットを緩める MC18は、アクスルシャフト部が2本のフランジボルトで取付けられて…

NSR250R 「MC21・SP/SE用Fフォーク-1」と「MC21・SP/SE用Fフォーク-2」を入替

MC21・SP/SE用Fフォーク-1を付けているので「-2」と交換 「-1」と「-2」の違いは、アクスルシャフト部のボルトの違い 外した「-1」は、もう少し整備してからYオクに出品予定 NAVI・3連ソケットは外しスッキリさせる ドラレコだけ残す 普段の近所プチツーはこれで充分だ

NSR250R 「MC21・SP/SE用Fフォーク-1」にスラストベアリングを組む

'89SPの「MC21Fフォーク-1」にもスラストベアリングを組む 15ミリのカラーを外して、10ミリのカラーと4ミリ厚スライドメタルと交換する 車体に付けたままだと少し手間が掛かった アジャスターは、修理品と交換した Fフォーク-2にもオイル(5W-30Engオイル)を入れた 午後1時から3時まで掛かった やれやれ 明…

NSR250R・MC21SE/SP用Fフォーク-2のOH-5(組立-3)

とあるブログに「スラストベアリング」装着の記事が有ったので試してみる スラストベアリングの厚みは4ミリなので、10ミリのカラー(塩ビ管)と合わせる 10ミリピッタリとは出来ないが、僅か(1mm以内)の違いなので気にしない こんな順序で組む スラストベアリングはスプリングの上に挟む(指差し部)…

NSR250R・MC21SE/SP用Fフォーク-2のOH-4(組立-2)

固着した減衰力調整部を何とか抜き、サビ/汚れ曲がりを修正して クリック感がちゃんと出る様にした Yオクで出品されている商品でも、これが固着している物が多い クリック感を出す部位の上に有る「Oリング」の 更に上の部分のサビ/ゴミのせいで、固着するのが原因 …

NSR250R・MC21SE/SP用Fフォーク-2のOH-3(組立-1)

昨日洗浄した部品を組む あまり関係無いが、左右の穴が微妙に違うので、6ミリリーマを通す CB90・CB125JXの27ミリ径フォークは、この穴で減衰力を制御している 2個有る穴の片方を塞ぐと良い感じになる NSRは、より複雑な構造になっているが基本は同じ? ロックボルトのワッシャー両…

NSR250R・MC21SE/SP用Fフォーク-2のOH-2(洗浄)

オイルが汚れていた(オイルシールもNG)ので、 内部にも汚れが多めに付着していた 灯油をかけてブラシを使ってゴシゴシ きれいになった ボトムケースの外側も剥離剤でクリアー塗装を落とし、 #800ペーパーで軽く磨く 先日バフ掛けしたパイプも洗浄した 6時半から8時まで作業 気温25℃で…

NSR250R・MC21SE/SP用Fフォーク-2のOH-1(パイプを磨く)

性懲りも無く、また入手したフォークをバラし ダイヤルゲージでパイプの曲がりを確認して(曲がり無) その後、バフ掛けする 摺動部は2回掛ける 比較すると、一目瞭然(画像では良く判らないが) 更に、青砥で最終仕上げして ピッカピカのチュルリンと完成 小嶋社長 お邪魔しま…

MC18('89)とMC21とのFフォーク長さ比較

結論から言うと同じだ 両機種のSP仕様が有るので測定した MC18('88)については、少し(1cm?)短いのは確かだ 2017/9に'88のFフォークをOHして、銀テラに付けて試走までした が、ちゃんと長さを測定するのを忘れた スプリングのセッティングの違いで、車体に装着時の沈み込…

NSR250R銀テラ MC21・SP/SE用Fフォーク-1に再交換

昨日、内部確認してから15mmのカラーを追加したFフォークを再交換する MC18('89)SPのフォークだと、このスキマ 交換後に、突き出しを調整して 同じ程のスキマが確保できて、メンテスタンドも簡単にセット出来た ハンドル高さも以前より10mmほど上がった(MC18('89)用と同等に) あれこれ寸法…

NSR250R MC21・SP/SE用Fフォーク-1にカラーを追加

スプリングを締め込んでも柔らかいので 塩ビ管で15ミリのカラーを作って組込む アジャスターは目一杯突き出してやれば楽に組める 突き出さないとナットを掛けられない(非力?) 実車に装着してから車高を測りながら、締め込んで行く 上手く行かなくても問題は無い カラーを取れば…

NSR250R MC21・SP/SE用Fフォーク-1を再分解

銀テラから外したまま一度Yオクに出品したが、確認の為に分解した 前回のOHから大した距離(400km?)を走っていないのでオイルはキレイだ 別な片方だけ有るMC21の部品と入れ替える 機能的な問題では無く、見た目重視で 片方のスライドメタルが摩耗していたので中古良品と交…

NSR250R銀テラ Fサス MC21・SP/SE用⇒MC18('89)SP用に戻す

MC21・SP/SE用で走行に不具合は無いのだが、 フロントが8mm弱下がる(スプリングがやや柔かい)ため フロントのメンテスタンドを入れにくい(カウルとフェンダーとのスキマが少なくなる) スタンドでプラ部品を擦る事があるので、元の部品に戻す事にした 交換前 MC21・SP/SE用のハンドル位置(8…

NSR250R MC21ノーマルFサス⇒SP/SE用に変更

フロントフォークの保管場所にMC21STD用(スプリングだけ調整可)を発見!(笑) パーツリストを確認すると、パイプ/ボトムケースは共通の様だ これは使えると判断して、早速オイルを抜いて分解する オイルは変色していたが、汚れてはいない(水の侵入も無い) 割とスムーズのバラせたから、良い部…

NSR250R銀テラ 右Fフォーク(MC21用) のアジャスター交換

日差しも無く暑くならないので、交換作業を再開する フロントにメンテスタンドを掛け、フォークを縮めるため タイヤ下に車載ジャッキをセットする Before 前方が削れている 減衰力調整のクリック感無(スチールボール無) キャップを緩めて外し、タイヤを持ち上げてフォークピストンを上昇 アジャスター固定のナットを…

NSR250R・SE(MC21)用Fフォーク左の分解/部品取り

Yオクで入手したMC21SE用フロントフォークは、 三ツ又の部分から、カクンと曲がっている が、部品取りとして買ったので問題は無い 分解前にオイルを抜く 非常にキレイだ 早速分解する 下部のキャップボルトも簡単に取れた パイプの曲がり部に引っ掛ってフォークピストンが、外れ難かった 少し…

NSR250R・SE(MC21)用FフォークのO/S交換-4

前回OH後の試走時に、オイル漏れが有った左フォークを外して確認すると ありゃまぁ~ オイルシールを上下反対に組んでいた(オイルを掻き上げていた・泣) 単純に「イージーミス」で有った オイルシールもこじったので使用不可 オイルでビタビタになるので「パレット」上で作業 やれやれ 社外…

NSR250R・SE(MC21)用Fフォーク(ジャンク)をテスト-3

MC18'89銀テラに組んでテストする (先日テストした'88用と入れ替えた) フォーク下がボルト1本締めなので、アクスルシャフトも短いMC21用と交換する 上がMC21用 下がMC18用 短い分少し軽い タイヤの当たりを良く見ると、まだ剥けていない部分が多く情けない バンク角が最小なのが良…

NSR250R・SE(MC21)用Fフォーク(ジャンク)を組立-2

昨日、レース終了後ライトデザインにて、曲がり修正と研磨仕上を行う 右用の±0.25ミリの物は中々修正出来ず±0.1ミリ程度で終了 左用の±0.05ミリの物は±0.015ミリ程度まで修正出来た(OK~) 本日洗浄後に組立、新品部品は使わず再使用する(基本ジャンク品なので) オイル384cc…

NSR250R・SE(MC21)用Fフォーク(ジャンク)を分解確認-1

減衰力を調整できるFフォークを勉強のために欲しくて、 MC21SEのジャンク品を購入 上が「ガリッ」と削れており、 調整部が回せなくて、分解出来るか不安だったが、何とかバラせた 右側が苦労した分解したイ調整部分 中身のネジ部は無事なので問題はない ただ、パイプ…

NSR250R(’89)SP用Fフォークのパイプバフ掛け

ライトデザインの社長が復帰したので、早速はせ参じ、自分でバフ掛け作業する ツルンと仕上がって、如何にもフリクションが少なそうだ(嬉) 点サビ部も目立たなくなった パイプの振れ(曲がり)も全く無い ますます結構なバイクだと確認出来た

NSR250R(’89)SP用Fフォークのオイル交換

昨日、外したSPフォークのダストシールをめくってオイルシールを見ると、 新品みたいにキレイなままで、交換する必要は無いと判断した パイプの摺動部にもキズ無し 先日OHしたノーマルサスより良好なコンディションだ オイル漏れ/サビ/汚れも全くないので、オイル交換だけする(漏れてから交換) ヒ…

NSR250R(’88)のノーマルFフォークをOH-4  試走確認

外したSP用フォークのダストシールに割れが有った 摺動部にサビは無い(中央2本) 目立つサビは三つ又のサビ跡で有る クランプ間のパイプに少し点サビがある 押した感じでは、少し減衰力が弱くなった感じがする TOPのボルトが中々緩まなくて、1mのエクステンションパイプを使ってやっと緩…

NSR250R(’88)のノーマルFフォークをOH-3  組立

オイルシール圧入工具を塩ビパイプで製作 キッチリした寸法で圧入出来た デイトナ油面調整ツールをAmazonで購入して、(過去油面調整した事は無い) エンジンオイル「5W-30」を429cc入れて、そこから油面を128ミリに調整 (エンジンオイル使用は、自分の考えなので、真似しないで下さい・…

NSR250R(’88)のノーマルFフォークをOH-2 パイプ研磨

曲がりを計測 全く曲がっていない ホッ!(流石!高額落札~・苦笑) バフで磨いて「ツンルツルンのピッカピカ」になった (嬉) 比較画像では良く判らないが摺動部を重点的に磨いた(左Before/右After) オイルシールの手配も完了 在庫有り 土曜日には完成するはず その後、…

NSR250R('88)のノーマルFフォークをOH-1 分解確認

パイプにサビが少ない物を探していたら、有りました(Yオクで) SP用ではなく「'88ノーマル」なので、減衰力調整は付いていません オイルシールはサビでグチャグチャだったので、中々抜けずに苦労した ただ、オイルは酷く汚れていなかった(普通は乳化して、ドロッドロ) スライダー…

NSR250R・SPのサスセッティング

先週、チェーンスライダ/スイングアームを交換した時 SPはサスの減衰力を調整できるのでマニュアル通りに合わせて(固くなっていた) 前は伸び側のみ リアは縮み/伸びの往復が調整出来ます フロントスプリングのイニシャルも弱くなっていたので、アジャスタを締めて少し固めにセット リアが固…