無限空間ー新館

1973 MFJ第3戦ノービス125 (CB125S鈴鹿レーシングSPL) 「21」於: 鈴鹿サーキット

CB125JX(LOC)-2

’19LOC第4戦(筑波) 大忙し!

いよいよ今年の最終戦!いつもの紅~さんと応援 シッカマン号も予選はライバルを凌ぐタイムを刻むが、 決勝は、後塵を拝した(残念)ま、無事終えて良かった 決勝後のプラグ焼け まぁまぁ(セッチングが難しい) キャプテンも久々にCB350で参戦 残念ながら、決勝はマシントラブルで…

’19LOC第1戦(筑波) 90系単気筒のCB仲間大勢さん参戦!!

今年も開幕のLOC シングルCB125系レーサーが大挙出走! いつもの「シッカマン号」CB125JX(167cc) 予選はまぁまぁで、決勝には気合のポーズで臨んだが レースでは謎の高回転での失速 中々うまく行かないねぇ~ T田君のCB125JX(167cc) シッカマン号と同じ内容のエンジン もう10年以上の…

CB125JXシッカマン号 エンジン確認

'2018第1戦にてオイルクーラー破損が原因でオイルを吹いたので、エンジン内部を確認 カム/ヘッドジャーナルの摩耗も問題無し 2レースしか走っていない(4レースはOK) 燃焼室のカーボンも最小(少し濃い目)バルブの密着も問題無し(洗浄剤で確認) ピストンサイドもOK 4レース後だと縦傷が多くなる(ピスト…

CB125JXシッカマン号 リアブレーキロッド折れ原因と処置報告

断面を見ると、今回一気に折れたのではなく、徐々にクラックが進行していた模様 中央はCB90(CB125JX)用なので、この車体に組まれた物と同一部品 この車体のスイングアームはTL125の少し長い物を組まれており、 ブレーキロッドも長い物を使用すべきだったが、CB125のままだ…

シッカマン号 オイルクーラーのパイプ破断原因と処置報告

症状:ケースに戻す側のL型パイプ基部にて折れていた(オイル噴出で最悪の事態) 検証:左画像の様にクーラー下にタコメータケーブルが有り、(レース直後の画像) 中央画像の様にパイプに繋ぐ耐油パイプを押し、アルミパイプ基部に曲げ応力発生 「⇐」部に被覆を押した痕跡が見て取れる 原因…

’18LOC第1戦(筑波) シッカマン号 残念(泣)

いつもの気持ち良いリポートをしたいのですが、今回に限ってはトラブル続出 誠に申し訳ない結果になって、関係者皆様に深くお詫び申し上げます どうにも自信喪失のため、今後新規のエンジン製作は行いません 納品済エンジン(4基のみ)のサポートは、従来通り継続致します …

’17LOC第1戦(筑波) シッカマン号キャブセッティング?ショック!

今年も始まりました 結果も大事ですが「安全運転」でね! CB125S改167エンジンを積んだ「狩野パパ号」も参戦 フレームベースは10年程前に買って貰ったCB125JX(クラブマン1号)だそうだ 中々良く出来ている(注目の的) マシン製作の「腕」も随分上がった(嬉) キャブセッティングを…

CB125JXシッカマン号の’17シーズン初頭の整備-4

CR33キャブのスターターの「ノブ」を上に押し上げる事は出来るが 押し下げる時に、上部に指が掛からなくて操作出来ないでいた 過去、スターターを使わず液体洗剤のスプレーでファンネルからGASを吹き込んでいたが、 いまいち不便で有ったので、改善した(自分の走行会でも困ってい…

CB125JXシッカマン号の’17シーズン初頭の整備-3

空模様も怪しくなりそうなので、早々に載せます エンジンを始動させてオイル上がりも確認 OK~(排気口をウェスで塞ぎ消音) キャブのスターターが使えないので何とかしないとね 夕方から明日未明に掛けて雨予報 作業が早く仕舞えて良かった!7時前から始めて8時半に終了

CB125JXシッカマン号の’17シーズン初頭の整備-2

エンジンの状態は、フィルターの汚れ具合を見るとある程度判断出来る スラッジ等も極めて少なく、良い状態である(中古エンジンでは、タップリ溜まる) 遠心フィルターをキレイに掃除して、網フィルターは内側からエアーを吹いて終了 クラッチのフリクションディスクが、やや古く摩耗も少しある(2.75ミリ程…

CB125JXシッカマン号の'17シーズン初頭の整備-1

4/16がLOCの初戦(筑波)なので、そろそろ整備しないといけません 昨日、クランク加工した帰りに引き取って来て、エンジンを降ろします ワイヤリング箇所が多くて、結構面倒な作業となります(1時間も掛かった) 無事降ろし終えて、明日早朝から中身の確認をします '15シー…

’16 LOC 第4戦(筑波)シッカマン号 快調~!の動画をアップ

予選 決勝の走りと比べると回転数が1000低い 走りも穏やかなり 決勝 スタートは、まぁまぁうまく行った感じだが、(エンジン回転数もOK) 後続が見えないので「単独走行」に見えるが、後には、数台が迫っています が、1コーナーの突っ込みが良いので、前に行かせませ…

’16LOC第4戦(筑波) シッカマン号(CB125JX)快調(安定~)

この日曜日だけが、お天気が持つとの予報 朝早くは降雨が有ったが、予選が始まる頃には晴れ間も覗き 応援のいつもの紅~さんと、気分上々~ が、如何せん、タイムは上がらず23台中15番手 ただエンジンは良さそう オイル温度もまあまあ プラグ焼けも薄め…

’16 LOC 第3戦(筑波)シッカマン号 CB125JX快走!の動画をアップ

2016LOC第3戦筑波 スタートはバッチリ決まったのだが、 第2ヘアピン手前から直線にかけて、暑さのためボーッとしていたせいか 抜かれる必要のない3台に、うっかり抜かれてしまった(笑) そのあと、ふと我に返り必死こいて追い上げたそうな 「熱中症」にもう…

’16 LOC第3戦(筑波) シッカマン号(CB125JX) OッK~!

第2戦(富士)は欠席したので、今年の2戦目である 4/29のモテギにて、エンジンの調子回復の検証は出来ていた 前日の天気予報は、曇りか小雨の予報だったが、 朝から快晴! 屋根の無いBパドックは「なべ底」状態 予選前に、早くも湿気と暑さでグロッキー気味の紅~さん …

CB125JXシッカマン号激走/2016@GoodOldays

このクラスは、MT125Rの大勢さんで、しかも現役ライダー多し タコメーターがちゃんと動くシッカマン号も11500まで伸びましたが 2スト勢には離されるばかりなり(加速が違う) エンジン/ライダー共楽しめた模様 YOUTUBEに動画アップ 2016@Good Oldays 肝心なメーター針が写らない(ライダーには…

CB125JXシッカマン号も復調か!?

あれこれ悩んだ末のまさかの「タンク内フィルターのサビ」 今日は、いつに無く明るい走り 「富士」に期待が持てる(嬉) 午前/午後の走行後のプラグ焼けにも際立った変化も無く良好 午後は気温20℃湿度25%と良い条件だった 午前中から路面はドライ!良かった・良か…

CB125JXシッカマン号の整備

LOC初戦の不具合を探るべく、ライトデザイン前で整備 バルブSP折れが心配されたエンジン内部には異常なし 回転数の読めない(苦笑)タコメーターは「CB50S」用に交換(サイコロン号と同じ) 安定しない「デジタコ」は取り外す ゼッケンステーも補強した タコメーター左横の空スペースにラップロガー(…

’16 LOC レース 第1戦(筑波) CB125JX快走!?

今年も始まりました CB125JX(②)エンジンは予選では、まぁ快調だったが 決勝では、高回転でバラつき、良き結果とならず(残念) レース後、カムまで外して見るが、テンショナー/タペットクリアランス共に問題なし プラグ焼けもOK~ 原因が判らない 帰ってから一晩考えて「バルブスプリン…

LOC第3戦(筑波)予選の動画アップ

下のURLにアクセスして下さい https://youtu.be/jRsQAs1FS8o アナログメータ-はともかく、「デジタコ」はアクセルを戻した時に変な大きい数字が出るみたい バックストレートで「12000rpm」あたりまで伸びてます もう少し各ポジションで引っ張ってもOKですが ミッションがノーマルなので自由は…

’15 LOC第3戦(筑波) CB125JX改がやっと快走!

今回、LOC初観戦のまっちゃんも何やらお手伝いしてました(笑) ウォーミングアップ始動直後に回転のツキが悪く、「?」の感じ(冷汗) どうやらタンクコックを直前に開けたので、フロートのGASが足りなかったみたいだ 暫く吹かしていると「ツキ」も改善(フロート室にGASが落…

CB125JX(LOC)-2のレース直前確認

8/30のレースに備えてエンジンを確認 ・カムシャフトの山確認 - EXに、ややカジリ有り(油砥石で修正) ・カムチェーン確認 - タルミなし ・点火時期確認 - 少し早める(ガバナーが「382」のため) ・オイルフィルター確認(網) - 異常なゴミは無い ・プラグ確認 - 元々「R」タイプが…

CB125JX(LOC)のパワーアップ-18(納車)

商売じゃないので、単に「引渡し」です 日陰で確認作業をしました 手直し箇所を説明してエンジン始動 スプレーでGAS吹き込み ヴァオ~~ン 吹け/ツキ良好! コレコレ(と、富士でも喜んだんですが・苦笑) 後で見たら、スターターノブが下がらないのが判明 どうしよう? …

CB125JX(LOC)のパワーアップ-17(デジタコ-3)

少~し涼しい朝 いつも通りラジオ体操後から作業開始 空に雲も有り日差しは強くない 色々な配線が多く旧車とは思えない(笑) プラグコードに配線を8巻ほど巻きつけステアリング周りに配線を通して9時に終了 エンジン始動はライトデザインに持っていってからとなる (御近所…

CB125JX(LOC)のパワーアップ-16(アンダーカバー-6)

昨夜の雨も上がったが、そのせいで湿気が凄く蒸し暑い アンダーカバーの色が殺風景なので得意(?)のカッティングシートを貼付けました ガサガサとした感じが少し取れたかな?(暫定です) まだ少しエンジンと接触してるので、削らないといけない 積んだままの車体に装着して、本…

CB125JX(LOC)のパワーアップ-15(アンダーカバー-5)

前後にドレン穴を開けて、ゴムグロメットで塞いておく 加工後の切口をペーパーにて均し、エキパイの逃がし部と修正部分をFRPで埋めて 内側だけを黒に塗装して終了 外側を塗る色が決められず元の塗装のまま フロントフェンダー/タンクに赤色が有るので、それとの釣合いを取りたいのだ…

CB125JX(LOC)のパワーアップ-14(アンダーカバー-4)

快晴だと駐車場は熱いので道端にて作業 日差しが手前まで迫ってマス(暑) 上手く付きました 後は手直しや塗装などの仕上げをやれば完成だ(嬉) 前は1箇所にした 場所が無いのと、取付けの容易さを優先 軽量なのでOK FRP内側にL型のアルミ板をリベット留めして補…

CB125JX(LOC)のパワーアップ-13(アンダーカバー-3)

後方のステーを先に作る 1.5ミリのアルミ板をU字に曲げてリベットで固定(穴位置を間違い修正も) 車体には「ラバーマウント」にて装着 まぁ上手く出来た ボケた画像にて失礼 予定より右側が1ミリずれたがOK~ 7時半から10時まで作業 汗が眼に入ってイケマセン(泣)

CB125JX(LOC)のパワーアップ-12(アンダーカバー-2)

エンジンとエキパイの間が最小なので苦労してます アチコチ当るので、微妙に削って逃がします 何とか付きそうですが、ステーを作る時に一工夫必要です ただ、振動でビビリ音が発生しそうで心配ですがね 何色にしようかな~ 黒?シルバー?

CB125JX(LOC)のパワーアップ-10(デジタコ-2)

ゼッケンプレート裏にネジ止めしました カメラにバッチリ写りこむはずです なんだか賑やかになりましたね(笑)