無限空間ー新館

1973 MFJ第3戦ノービス125 (CB125S鈴鹿レーシングSPL) 「21」於: 鈴鹿サーキット

1 NSR250R ('88)エンジン

NSR250R エンジン形式は「Vツイン」

画像 左:MC18 '88 右:MC18 '89 一見同じですが、主要部品に互換性が有りません 小さい部品も微妙に異なります(たったの1年違いで!!) TL125「バイアルス」だと、 「K2」と「S」ほどの違いが有ります

NSR250R ('88)エンジン 腰上OH-10(圧縮圧力の再々計測)

89用に続いて計測 同じ結果(900Kpa)でGood! こちらも、再使用のシリンダ/ピストン/リングなので充分な値だ 計測しても、どうしようも無いが、まぁ基準にはなる いわゆる「可視化」?って事だ もう「勘」も鈍ったし 計測器は、ソコソコ良い物を買いたいね~

NSR250R ('88)エンジン 腰上OH-9(ACG/ピップアップ交換・他)

88用と89用のACG周りは全く異なる 配線コネクタ自体も異なるので、89用の部品に交換する ローターを外すのに、中央にボルトを入れる 左:88用 右:89用 ローターの重さは、89用が軽い(外径が5ミリ小さい) ピックアップも異なる 左:88用 右:89用(2.5ミリ出っ張る) 組立てる 圧縮も見…

NSR250R ('88)エンジン 腰上OH-8(クラッチ確認 W/Pギア交換)

クラッチの張付きが有ったので、カバーを外して確認 アスベスト入りガスケットがガッチリと張付いていて、剥がすのが大変! プレートにサビも無く摩耗もしていない フリクションプレート厚も3.0ミリ以上あり摩耗無(限度2.5ミリ) W/Pギアのボスには、しっかりとクラックが有り、自作対策品と交換す…

NSR250R ('88)エンジン 腰上OH-7(RCバルブ再確認)

午前中の作業途中で疑問だった「RCバルブ」が開き切らない問題 やはり気になるので、午後リビングのテーブル上でバラして確認 ヘッドを取って、上から覗いて見ると R(後)側は全開になるが F(前)側は全開にならず、RCバルブの端っこが見えている これでは「フルパワー」は望…

NSR250R ('88)エンジン 腰上OH-6(腰上組立)

シリンダーにRCバルブを組む オイルシールの圧入も難しくは無い シャフトにはMoグリスを少々塗る ピストンピンは、右上の一番良さそうな物を組む ピストンにオイル穴は開けない 4ストのテイストを少々入れて組む トルクは「手ルク」で決める 組みあがってRCバルブの動きを見ると F側(右)の開き角度…

NSR250R ('88)エンジン 腰上OH-5(シリンダーの確認)

シリンダ内径は過去に1回測った事が有るだが、再度確認する Myシリンダーゲージの針の動きが渋く、計測は断念した(残念) まぁ刻印より小さくなっている訳はないので、特に問題は無い 合わせるピストンの寸法に合致すれば良いはずだ(摩耗しているし) 8時から10時まで…

NSR250R ('88)エンジン 腰上OH-4(ピストンの整理)

手持ちのピストンの外径を測る スカート下端から10ミリ位置(S/Mは15ミリ) S/Mでは1/1000ミリまで有るが、Myマイクロメーターは1/100までしか測れない 一応「差」が測れたので並べる 53.92~53.96まで確認 今回の88用は53.96ミリで「A」シリンダなのでOK~(奥の左2個) ひっくり返すと…

NSR250R ('88)エンジン 腰上OH-3(スタッドボルト組立)

午後になって雲が取れてきたので、スタッドボルトを組む事にする 先にワイヤーブラシと紙ヤスリで、サビ/汚れ取りを行う この時間が一番長い 新品部品は、ほぼ使わない(90系もほとんど中古部品) 2種類の長さが有るのは判っていたのだが、 つい間違ってしまいやり直し ノックヒ…

NSR250R ('88)エンジン 腰上OH-2(カーボン落し)

今朝は左程寒くない(それでも-1℃) シリダーとヘッドから、ガスケットの「カス」を丁寧に除去し 鉄パイプ内部のサビをゴシゴシ擦り落とす(酷い物はパイプに穴があく) 気温は低いが、塗装剥離剤を吹きかけてカーボンを落とす RCバルブにこびり付いたカーボンが、結構固くてガンコで、…

NSR250R ('88)エンジン 腰上OH-1(シリンダー/ピストン分解)

寒い朝なのに、バラしたくなった 作業開始 ミッションオイルを抜く 混ざり物(エンジンオイル/冷却水)も無く、量も適正 抜いたシリンダーのEXポート柱にクラック無しを再確認 RCバルブシャフトのオイルシール抜きは、相変わらず固くて難儀した 黒いスジは指で拭いた跡 傷も無く良い状態 前後共「A…

NSR250R ('89)エンジン-2 クラッチカバー交換

Wポンプギアにクラックが無い物と交換する クラック有り 1箇所だけだから、マシな方だ クラック無し 指差しのワッシャーを忘れやすい(落ちる)ので注意 10時から11時半まで作業 風は有るが日差しも強いので寒さは感じない

NSR250R’88エンジン 前シリンダのRCバルブ-1

88用エンジンのRCバルブが完全に開かない(高速側に) やはり、腰上をOHしないとダメだ 必要な部品は購入済みだから簡単だ(かな?)

NSR250R’88エンジン 89車体に搭載したい

ここ数日、お尻のオデキが痛み作業出来なかった(笑) 89車体への搭載を諦めて、先日ヤフオクに出品した88用エンジン 程度が良い(はず)のに、実働を確認しないで手放すのは残念なり 左:88用エンジン 右:89用エンジン そこで、89の車体に搭載するための違いを探ると あらっ…

NSR250R’88エンジンを再確認(オイルポンプ)

3年前、クランクシール抜け無/シリンダEX柱クラック無を確認していた 今日はオイルポンプシールの確認 OK~ 暖かくなったら始動確認したい

NSR250R  '88エンジンと'89エンジン-2号機

随分前に組んだ「OH済'89エンジン」と、程度良で買った「'88エンジン」 そのまま置いていたが、来年には何とかしたい 車体からエンジンを降ろすのが面倒臭そうな雰囲気だ 左:'88 右:'89 スタンドの取っ手部の色が違う 今日は天気も良く大掃除も捗るが、 どうも風邪を引…

NSR250R・ENG用の専用工具(?)を製作

手慣れた90系エンジンと違って、NSRエンジンのクラッチセンターは簡単に外せない そこで、中古のクラッチプレートを2枚合わせにして外周を溶接で点付けして、 1枚だと強度が出そうに無いので、重ね合わせて強くした 適当な位置に6ミリの穴を2つあけて汎用のホルダーを使える様にした…

NSR250R'88エンジンを購入・EX柱にクラック無(嬉)

先日クランクケースを観察していたら、’89以降との大きな違いに気が付き どうしても「最強の'88エンジン」を入手したくて、Yオクで物色していたら、 雰囲気の良いエンジンが有ったので、少し高いが落札 送料含62836円 今日届いたので早速EXポート柱のクラックを確認 EXに細いLEDライ…